スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

20号 Ecology

<具体より わかりやすい抽象>

エコエコと言われだしてからはや10年程になるでしょうか?jumee☆faceA194d



ふたば・エコバッグを使用し、スーパーで袋はもらわない
ふたば・ゴミはきちんと分別する
ふたば・ビン、牛乳パックを、トレイをリサイクルに出す   など


個人でできることもいろいろありますが、
改めて・・・考えてみましょう。
なぜこういうことをするのでしょうか?

それは簡単に言ってしまうと、公害を出さず、少なくなりつつある資源を大切にするため、ですよね。



自然環境破壊で、資源は減り、かつ増やしにくいし、人体への影響もあるし、生態ピラミッドは崩れるし、異常気象にもなるし・・・。

そういった現象を jumee☆earth5Lエコ活動jumee☆earth5R で少しでも回避しなくてはならないのですね。



確かに、変に暑かったり、雨が多かったり、昔とは違う季節感があったりして、
温暖化のせいかな、とは思うのですが、本当に自分の目で確かめたわけではないので、
理解はしていますが、実感が薄いのですが・・・そんなことないですか?




「南極へ行って氷が解けて、崩れていくのを見た人!?」
「アフリカへ行って干ばつなどで動物の異常な変化を見た人!?」
「オゾン層に穴が空いてるのを見た人!?」


と聞かれて「はーい」手と手を挙げる方はほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか・・・。

私は、「温暖化で大変なことになっています」 と言われてもテレビ昭和の14インチテレビでしか見ていないのでどこか とおーい所でそうなっていると思っている感があります、正直言うと。



だから、オゾン層が破壊された、氷が解けている、と具体的ではありますがそう聞くよりも、

「地球がどんどんいたんでいる」「地球の寿命が短くなっているかも知れない」 と

とてつもなく抽象的ですがそう言われた方が、そのほうが、 なんか説得力、切迫感があって 今よりもっと本気で

なんとかしなくっちゃ、と思うのは 私だけでしょうか・・・? そういう表現の方が・・・。 
スポンサーサイト
  1. 2008/09/28(日) 22:48:48|
  2. ④淡々系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブレイクタイム | ホーム | 19号 娯楽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotoorihime.blog32.fc2.com/tb.php/25-a740cb4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。