FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

友人も。みんなも。

<仲間のなかのひとりだから>


子育ての目的はなんでしょう・・・。

最終、自立して食べていけるように。でしょうか。


女の子も、外へ働きにでようが、家の仕事をしようが、そういうことなんだとおもいます。




そのために、親は自分のことをあとまわしにしてでも、

塾へやったり、習い事をさせたり、少しでも納得のいく学校をさがしたり・・・

ちゃんと社会の一員として参加できるように

それぞれの家庭ができる範囲でやってきたと思います。




それは自分たちも形は違っても、やってもらってきたので、

自然とできます。親子の役目は順おくりなんですね。




でも、あと少しでほっとしようと思った子育てのさいごのさいごで

就職先(受け入れ)がないという希望のない世の中になってしまいました・・・。




自分のところの子だけがもし就職できても、喜んでいられません。

4年間いっしょに歩んできた友人も決まらないと、

晴れ晴れとした気持ちで卒業式を迎えられません。




高校の時のなかよしメンバーも、小学校の時の友人も。

私の友達のところのお子さんも。



しいては日本中の大学生みんな決まって活気付かないと

とっても暗い気持ち。




こんな状況だと、若者は「どうせいくところがない。」と

やる気をなくすし

大学へ行って将来企業で役立つ技術と知識を勉強しようという意欲が失せるでしょうね。




先日、アジア各国の大学対抗の自分達で開発した機械コンテストをTVでやっていましたが

日本は惨敗でした・・・。

気がつけば世界の国々から取り残されたかんじ~・・・。

昔はなんでもトップクラスだった日本なのに。



大人の責任です・・・ね。



でも、こんなにした大人たちを恨むでもなく健気に就活している学生たちに、拍手!!

そして、すでに一生懸命働いている子たちにも。



就職に限らずどんなこともですが、自分の子だけがうまくいっても、その子は嬉しくない、どこか寂しそうになるんですよね。


みんなでうまくいったらなあ・・・と心から思います。

スポンサーサイト
  1. 2011/01/20(木) 12:55:26|
  2. ①ほっこり系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<変わらないもの、変わったもの | ホーム | ご挨拶>>

コメント

昨今の日本はホントに…嘆かわしいですねe-441
競争社会、学歴社会、資格社会…
どれにしても個性ゼロな気がするのはおいらだけでしょうか(>_<)

この育成方法もどうかと思いますが、
さらに情けないのがそれに踊らされている企業側…
先日聞いた話ですが
内定の決まっていた企業が突如、内定を取り消し。
理由は「大卒じゃないから。」…。

こういう企業、潰れてしまえばいいと思います。

希望の企業…ではなくても「頑張れる」企業作りをして欲しいものですね(^^)
  1. 2011/02/02(水) 23:10:10 |
  2. URL |
  3. ちーの・けい #yl2HcnkM
  4. [ 編集]

ちーの・けいさんへ

話し出したらキリがないくらい嘆かわしい課題はいっぱいありますね。v-292
最近で一番嘆かわしく感じたのは、日本の学生はダメだから、ハングリー精神のある中国の学生を採用します、という企業。
いろいろ事情もあるでしょうが、
こんなに、日本の学生が就職口がないというときに、逆なでします。自分たちも学生の時はそうだったし、そうさせたのは大人(自分達)ですし、目先のこと、自分のことだけを考えた行動だと思いました。
将来の日本を考えるなら、次の世代を育てていくのが今現役の人の役目だとおもうのですが・・・。
「大卒でないから」というのも、器がちいさいお話ですね・・・。

いつもコメントありがとうございます。
  1. 2011/02/05(土) 15:23:16 |
  2. URL |
  3. てのりぱんだ #C/Rcg83E
  4. [ 編集]

外国人留学生の採用

 会社の公用語を英語にする、外国人留学生を本社採用とする、という話をよく耳にします。

 グローバルスタンダードの波が一段落した後、日本には何が残っているんでしょう?

 今は、中学生とその保護者に「やがて日本の労働市場は外国人労働者に蚕食されるでしょう。だから今から一生懸命勉強しないといけません。」と訴えるしかないのですが。
  1. 2011/02/06(日) 20:53:11 |
  2. URL |
  3. 今年は野武士 #-
  4. [ 編集]

今年は野武士さんへ

こんにちは。おひさしぶりです。^^

万国の共通語を話すということは必要で、大切だとは思いますが、私のまわりでも、英語を小さいうちからならっていて、国語(日本語)はぼろぼろ・・・っていう子供をよく見ます。・・・いいのかしら?と思います。

海外からの留学生は、母国の伝統芸能(おどり)をちゃんとおどれて、日本で披露してくれますが、
日本人の留学生は行った先で、日本の伝統の事や行事、文化、漢字などを尋ねられたらちゃんと答えてくれてるかなあ~・・・勉強する順番、ウエイトが違うような・・。
  1. 2011/02/08(火) 11:40:56 |
  2. URL |
  3. てのりぱんだ #C/Rcg83E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotoorihime.blog32.fc2.com/tb.php/161-166471bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。