スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紹介ごっこ

<バック バック~>



ずいぶん昔、子供達が幼稚園の頃のお話ですが・・・

ひろーい 公園に お友達親子と遊びにいきました。

私も、友人も、二人の子たちを連れていました。



平日でだれもいず、だだっ広いので安心して、私達大人は木陰でシートを敷き

すわって、子供達を見ながらおしゃべりしていました。


こどもらは のびのび、4人で  ボール遊びをし、走りまわっていました。



少しして

ふとみると、うちの次男が ひとりだけで ず~~~っと向こうの公園の一番端までいってしゃがんでおり、

ほかの3人は手前でさっきからのボール蹴り。



ちーさくみえていた次男が、後ろ向きになりバックしながらこっちへやってきます。

「また なんかやってるな。」と思っただけで、気にせず木陰でおしゃべりを続けていました。




私達が座っているシートの、もうすぐそこまで来たので、よく見たら・・・





「ひゃあ~!!」「きゃあ。」



これは私と友達の声です。




次男がハトを自分のもっていたおやつで餌付けして、なつかせ、


エサ(=自分のおやつ) をぽつぽつまきながら、


ここまで連れて来たんです。



しかも5羽ほど。




で、



「ほら、この人がぼくの おかあさんだよ。」

と、紹介してくれました~~。



※(うちの子は大阪人ですが、幼稚園で一番仲良しの友達が東京から引越しして来た子だったので、
幼稚園年少時代だけ標準語だったんです。へんなの~。親子で言葉が違うって・・・。)








ハトは平和の鳥ですよね。でも申し訳ないですが、き、きらい・・なんです。






でも、この長距離(公園の対角線のたぶん100メートルくらいでしたか)を中腰で

一生懸命連れてきてくれたので、仕方なく致しました・・・


立ってご挨拶を。




「はじめまして。○○の母です。よろしくお願いします・・。」


「ぽっぽ~。」とハトたち。




横で兄が「僕のもあげよ。」と ますますの餌付け。



「や、やめてえ~。」






そんな無邪気だった息子たちも

「朝から外でハト、うるさいわ。起こされた~!」

とぼやく大学生になってしまいました。




神様、お願いです、あの頃にもどしてください! 一瞬でいいから。

もういちど、もう一度だけ 私のひざに乗っけて抱きたいんです、
あの頃のあの子たちを・・・。



スポンサーサイト
  1. 2010/09/06(月) 21:19:28|
  2. ①ほっこり系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<久しぶりの昼ごはん | ホーム | タイトルなし>>

コメント

黄金の日々

ぱんださま、拙ブログにご訪問いただいているようで、ありがとうございます。

子どもを育てていたときは大変でしたが、今思うとあっという間でした。
忙しくとも、貴重な黄金の日々でした。

今、子育て真っ最中の若いママたち。
毎日を大切に過ごしていただきたいですね。
  1. 2010/09/08(水) 19:24:34 |
  2. URL |
  3. お夕 #wikz35BA
  4. [ 編集]

「黄金の日々」ってこれ以上最高のものはない、ということでしょうね。
子供はすぐに大きくなりますからね・・・
一日一日記憶にとどめて大切にすごす、という風に
心がけるといいでしょうね。

コメントありがとうございました。v-22
  1. 2010/09/09(木) 14:39:28 |
  2. URL |
  3. てのりぱんだ #C/Rcg83E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotoorihime.blog32.fc2.com/tb.php/147-49e1523d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。