スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

69号 理屈抜きで

<かわいい>



今日ショッピングセンターの中のキャッシュコーナーに並びました。こんでいました・・・。

前に赤ちゃんをだっこしたおかあさんがいらっしゃって 赤ちゃんはぁとvv

「かわいいね~」と自然に話しかけてしまいました。少し話ししているうち、

「だっこしていいですよ。」とおっしゃってくださいました。





「ええ~っ!ほんとう?」 「ありがとうございます!」とふってわいたこの幸運に少々興奮しながら、お言葉にあまえ、

念のため、床にしゃがんで立てひざにして、だっこさせていただきました。




このにおい・・・。色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ6s-Blue(白-薄い背景用)

このつぶらなひとみ・・・。色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ6s-Violet(白-薄い背景用)

この笑顔・・・。色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ6s-PeachPink(白-薄い背景用)




改めて思いだしました。


子供って生まれたとき、その瞬間もう先に大きな喜びをくれていたんだっけ。

先に親が一生いきていくための幸せをくれていたんだっけ。





だから どんなことがあっても、親も子に感謝しなくっちゃ・・・。

親も子に恩返ししなくっちゃ・・・。





今日の あのおかあさん、ホントにありがとう。

もみじのようなおてての あの赤ちゃん、すくすくそだって幸せになってね。






スポンサーサイト
  1. 2009/02/28(土) 00:06:15|
  2. ①ほっこり系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<70号 ありがとうのわけ | ホーム | 68号 かいきん家族>>

コメント

小さい子どもは無条件にかわいく感じます

 前を走っている乗用車の後部座席から、こちらを眺めて、手を振ってくる子どもっていますよね。
 横断歩道で止まって渡してあげると、こちらを向き直ってペコリと頭を下げる子どももいます。
 小さい子どもは無条件に可愛く感じますね。
  1. 2009/02/28(土) 01:05:08 |
  2. URL |
  3. 今年は野武士 #-
  4. [ 編集]

なにやら…
絵本の一節を見てるような感覚になりました(^^)
と、同時に淡い水彩画で情景も浮かんできましたよ(*'-'*)
ふんわり感覚、頂きましたm(_ _)m
  1. 2009/02/28(土) 01:21:49 |
  2. URL |
  3. ちーの・けい #yl2HcnkM
  4. [ 編集]

子供たちをみていると「そのまま大人になってね。」と思います。
大人みんなが、子供みんなを守ってあげるといい社会ができますね。

もしよろしかったら、カテゴリー①ほっこり系の22号に、どこかの子供を誰かの親が応援する、という体験談を綴っています。お時間おありでしたら、くつろぎにおいでくださいませ・・・。

いつもありがとうございます。励みになっています。

m( __ __ )m
  1. 2009/02/28(土) 10:08:40 |
  2. URL |
  3. てのりパンダ 今年は野武士さんへ #C/Rcg83E
  4. [ 編集]

絵本や、淡い絵にたとえていただいて、光栄です。
その表現をお聞きして私のほうがほんわかしました。
ありがとうございます。(・ー・)Howan
  1. 2009/02/28(土) 10:15:15 |
  2. URL |
  3. てのりパンダ ちーの・けいさんへ #C/Rcg83E
  4. [ 編集]

v-22てのりパンダさんの
「子供って生まれたとき、その瞬間にもうその先に大きな喜びをくれていたんだっけ。・・・・・・」
そうですよね。 
さすが てのりパンダさん!
上手く表現されているので、思わず、そうだったなぁ~と、
我が子の赤ちゃんのころを懐かしくおもいましたよ♪
 
  1. 2009/02/28(土) 21:36:41 |
  2. URL |
  3. ソフィー #xiTMD4lg
  4. [ 編集]

親の思う通りに大きくなっていくわけではないし、
こんなけしてあげてんのに・・・とおもうことも多々あり
ますが、あ、そうか・・・こっちが最初にしてもらっていたんだ・・・。と思うと、これでいいっか、なんて納得してしまいます。v-398
  1. 2009/02/28(土) 22:45:55 |
  2. URL |
  3. てのりパンダ ソフィーさんへ #C/Rcg83E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sotoorihime.blog32.fc2.com/tb.php/116-42b6aa18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。